【講師プロフィール➁】いしずか久見子 先生

いしずか7322-1.jpg

味覚カウンセラー協会 講師

いしずか久見子

KUMIKO ISHIZUKA

美容ライター/セルフケアコンシェルジュ・ワークショップデザイナー・栄養医学指導士・Jr.ソルトコーディネーター

女性誌やwebサイトを中心に、美容ライター(石塚久美子名義)として先端の化粧品や健康法、多数の美容家、食養家、研究開発者の取材を担当。現在は宝島社『リンネル』にてナチュラルコスメのコラムを連載中。長年の取材経験から、健康管理における“感覚”の重要性、皮膚の生理機能やエネルギー代謝などに着目、執筆の傍らタイ古式マッサージやタイ式のヨガ「ルーシーダットン」を学び2009年よりタイヨガセラピストとしても活動をスタート。また、運動の習慣とともに取り組んだ食の見直しが、花粉症はじめ体質改善に役立ったことから2015年には分子整合栄養医学の講座を受講、栄養医学指導士の資格も取得。

信条とする【五感は健康と美容のマネージメントの入口】を、わかりやすく面白く伝えたいという思いから2012年には青山学院大学ワークショップデザイナー育成プログラムを履修。ワークショップデザイナーとして保健センターのデイケアや学校でのキャリア教育、企業の商品プランニングにも携わっている。

いしずか久見子 オフィシャルサイトhttp://www.iszkkmk.com/